ページの先頭です
本文のはじまりです

中村美容室 YASUブログ

<< Asahi 12 years old | main | 屋久島へのアドバイス Vol.3 (宿と温泉 編) >>

屋久島へのアドバイス Vol.2 (山登り 編)

 
屋久島、宮之浦岳(1、936m)はおいら達のような素人が単独で登るのは危険です。



まず、山道。

登頂、そして下山のルートは素人では理解できません。

宮之浦岳に登るには登山口がいくつかありますが、

車の制限があるので素人では難しいと思います。


おいら達は早朝に、ガイドさんの車で淀川登山口の随分手前でガイドさんの車を駐車場に置き、

その後、その駐車場からガイドさんが予約されていたタクシーで淀川登山口まで行きました。

この間、タクシーで45分くらいかかりました。


この駐車場からバスでも行けるようですが

人も多いし、バスでは登り口が違うようなので

事前にしっかり調べて利用された方が良いと思います。

バスにしてもタクシーにしても山道を走りますので必ず酔い止めを飲まれた方が良いと思います。


これだけでも慣れてない限り素人が単独で登山口まで行くだけでも大変なので

ガイドさんを利用した方が良いと思います。



宮之浦岳に行くにはおいら達の場合、淀川登山口から登頂まで片道約7時間かかりました。

なので素人が宮之浦岳に登るには夏でないと時間の関係上難しいと思いますし、

山泊(山小屋泊)をしないとバタバタになると思います。(素人の場合)

急ぐと事故やケガの原因になりかねませんし、

水場もどこにあるか分かりませんからね。



おいらが屋久島で行きたかった場所は、

宮之浦岳、


縄文杉、


ウィルソン株、


苔むすの森(旧名:もののけの森) が希望でした。

このルートは日帰りでは無理なので初めから山泊しか方法はなかったのですが、

このルートだとその他の主要なところは途中で見れるので十分だと思います。

もちろん屋久島では他にも見るところは沢山あるのでどこを見たいかは皆さん次第ですが

ガイドさんに頼まないと工程表は素人では無理だと思います。


おいら達の場合は、宮之浦岳、縄文杉、ウィルソン株、苔むすの森(旧名:もののけの森)を見たいと

ガイドさんに伝えたところ、ルートなどは全てガイドさんがコーディネートしてくれました。


ガイドさんを選ぶのはかなり難しいことですが、

おいら達のように行きたいところをカスタマイズし、

それをガイドさんが案内してくれるところはほとんどありませんでした。

通常は、宮之浦岳なら宮之浦岳 only とか、

日帰りコースの縄文杉だけとか

ウイルソン株だけ、もしくは縄文杉とウィルソン株のセットなど

すでに決まっているコースを行くのがほとんどなため今回利用したガイドさんを見つけるまでに

かなり時間がかかりました。

ちなみおいらはネットで調べに調べて見つけました。


ガイドさんを最終決定する前に別のところに決まりかけていたのですが、

そこに、「お願いします。」 とメールで伝えたとたんにビジネス色が強くなり、

それまでの話からどんどん変わり不信感しか残らなかったので

そこはキャンセルし、結果的には素晴らしいガイドさんに出会えました。



それと、おいら達のサポートをして頂いたガイドさんですが

このガイドさんはかなりおススメです。

また行く機会が仮にあればまたお願いしたいと思うくらい素晴らしい方でした。

この方は本当に素晴らしい方なので冷やかしで接触されるのは困るので

こちらもネットではなく、本当に興味がある方にのみサロンにてお伝えさせて頂きます。



今回、沢山のガイドさんとすれ違いましたが、

ガイドさんと言ってもいろんなタイプの方がいらっしゃいました。

チャラそうな人、KY 的な人、なんだか冷たそうな人、ビジネス色が強そうな人、

若いだけで知識がなさそうな人、

とにかくいろんな人がいて驚きでしたが、

大事なのは、「 こちらサイドの目的意識 」と

メールや直接電話するなどしてどこまでコミニケーション取れるかで

判断していくしかないと思います。

後は運ですね。

個人的な意見ですが、運も強く念ずればある程度のものは引き寄せるとおいらは信じています。

なので、良いガイドさんに出会えるよう皆さんも強く念じて下さい。


山泊にしても日帰りにしてもガイドさんがいた方がいろんな説明を聞けるので

より楽しめると思います。



体力作り
・2年間毎日スクワット 毎日20回から始め、200回まで増やし、その後は100回
・練習での山登り:天拝山(258m) ×1  宝満山(826.9m) ×2 合計 3回

ガイド探し
・インターネット
・登山経験者に尋ねる。

山登りについて
・ネットや登山経験者、登山グッズ屋さんなどに尋ねました。



 


COMMENT

管理者の承認待ちコメントです。
-|2018/02/15 10:56 AM
管理者の承認待ちコメントです。
-|2018/03/16 9:42 AM










YASU Blog

Back to Top

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>






本文のおわりです


Copyright © 2007 Nakamura biyoushitsu. All Rights Reserved.