ページの先頭です
本文のはじまりです

中村美容室 YASUブログ

<< その後 | main | busy >>

ちょっと嬉しかったこと

 
先日、うちのヒカリが

自分で感じ行動したその感動がとても嬉しくまたおいら自身の感動にも繋がりました。


NHK のとある番組で彼女は今は亡き坂本九(さかもときゅう)さんの

『 上を向いて歩こう 』 を聴いて感動したようで

自ら 率先して歌を調べて見つけ、歌詞を何度も何度も聴いて1、2番 全部覚えたのです。

なのでお風呂でも『 上を向いて歩こう 』を歌っているのですが、

おいら的には、我が子ながら彼女のセンスが素晴らしいと思いました。

あっぱれ !!!!!


世界中のいろんなジャンルの音楽で、

そして沢山のメジャーなミュージシャンによってもカバーもされ

人種を問わず長年愛され続けているこの曲。

この歌ほど世界に通用した歌は今の日本の歌にはなく

日本の歌として世界に誇れるこの歌を、

彼女は初めて聴き新鮮だったようで

すごく集中して覚えていたのですが

学校以外で歌を丸覚えしたのはこの曲が初めてでした。


時代もあるでしょうがおいらが7才の頃なんて

覚えた歌はせいぜいアニメの歌のさびをチョッロと覚えたくらいなので

今後がますます楽しみです。


覚えるまでの行動、何かに感動して起こす行動。

まさに感動です。



本人には、おいらがこの歌が好きなことは伝えていなかったので

彼女がこの曲を選んだ事はすごく嬉しかったのですが、

うちでは子供達の感性を引き出す事を大事にする方針なので

感性に関わる事でおいら達が良いと感じたことは

いろんな事を経験させてきましたが、

本人が元々持っている感性もあるかもしれませんが、

おいら達的 には今までの経験や本人に伝えてきたことがこうして花が咲き、

やってきた事が正しかったなと思えた瞬間でもありました。


今時の J POP を覚えるより、

情緒ある歌やきちんとした日本語を歌うミュージシャンの曲を覚えたりと

良い音楽から何かを感じて欲しかったので

とても嬉しい我が子の行動でしたが、

いろんなジャンルの音楽を聴き、

その中から質の良い音楽を選び、

そして音楽、そしてアートを通して感情豊かな、

感受性豊かな人間になってもらいたいと思います。


成長と共に色々あるだろう彼女の人生でくじけそうになった時は

『 上を向いて歩こう 』 を思いだし


感受性豊で自由な人生、

そして自分の中にある沢山の才能を開花させるために失敗を恐れず常にチャレンジし

光 輝くヒカリの人生を送ってもらいたいと思いました。





COMMENT

すごく素敵なお話ですね。「上を向いて歩こう」は詩も曲もいいですよね。ヒカリちゃんがすっかりお姉ちゃんになっておられるのにもビックリです!。青色好きなのかな?。

息子がピアノを始めたこともあり、やっぱり音楽って癒されるなぁと思う今日この頃です。家で息子の練習に付き合うのは一苦労ですが、できれば自分の好きな曲を弾けるようになるまで続けてくれるといいな…と思っています。
わだ|2015/10/24 9:41 PM
わだ 様

有難うございます!!!
よその子の成長は早いですよね。

音楽も含め芸術に触れることで感受性豊かな人間として成長するでしょうし
また魅力ある人間にもなることと思います。
そのためには親のひと手間は大事ですよね。
お互い頑張りましょうね!!!

YASU
YASU|2015/10/25 7:16 PM










YASU Blog

Back to Top

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>






本文のおわりです


Copyright © 2007 Nakamura biyoushitsu. All Rights Reserved.