ページの先頭です
本文のはじまりです

中村美容室 YASUブログ


定休日

 

28日(火)は定休日です。

 

なお、9月3日(月)〜6日(木)

都合によりお休みさせて頂きます

 

 

 

 

 

8月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

1日(水)、7日(火)

14日(火)、15日(水)

21日(火)、28日(火)

 

 

9月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

3日(月)〜6日(木)はお休みさせて頂きます。

11日(火)、18日(火)、19日(水)、25日(火)

 

 

年間定休日

3月〜11月 毎週火曜日・第一、第三水曜日

12月〜2月 毎週火曜日のみ

(※都合により変更になる場合もございますので予めご了承下さいませ。)

 


YASU's schedule :

Please make an appointment a week to 10 days before you want to come.

 

We are closed on :
From March to November : 
We close every Tuesday and the first and third Wednesday of every month.


From December to February : 
We close every Tuesday.

Monthly schedules are subject to change.

Thank you for your understanding.


 

........................................................................


中村美容室の インスタグラム & フェイスブック & YouTube

Instagram : nakamurabiyoushitu

Facebook : https://www.facebook.com/nakamura.biyoushitu.5

 

YouTube :   NAKAMURA HAIR SALON / 中村美容室 / nakamurabiyoushitu

                    https://www.youtube.com/watch?v=ySFcfXcXq4o
........................................................................

 

8月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

1日(水)、7日(火)

14日(火)、15日(水)

21日(火)、28日(火)

 

 

9月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

3日(月)〜6日(木)はお休みさせて頂きます。

11日(火)、18日(火)、19日(水)、25日(火)

 

 

年間定休日

3月〜11月 毎週火曜日・第一、第三水曜日

12月〜2月 毎週火曜日のみ

(※都合により変更になる場合もございますので予めご了承下さいませ。)

 

 

NO iPhone Day

 

昨今、周りを見渡せば

 

日常どこにいても電子機器ばかりである。

 

 

家の中、仕事場、外に出てもデジタル看板、歩きながらのスマホ、待ち合わせ場所でも、

 

駅のホームや電車の中でもバスの中でも

 

どこでも、まぁ〜なんと下を向いている人が多いこと多いこと。

 

 

 

とかくこの現代はいろんなものがデジタル化され、簡素化され、ハイテク化が進み

 

便利さは進む一方だが、

 

便利 になれば便利 になるほど、

 

人は思考から遠のき、

 

それに伴う感性、感覚も単純化しやすくなるものです。

 

 

人は簡単なもの、便利過ぎるもの、簡素化され過ぎたものに頼れば頼るほど

 

『考える』という事をしなくなりがちです。

 

 

思考、考えるとは、自ら疑問を投じ、自ら答えを見出そうとする時に

 

初めてそれが成立し能動的思考が人間の思考を構築するわけです。

 

 

日々色々ある出来事、人生において色々起きる出来事、

 

生きているといろんな事が起きる中で

 

その出来事が何を教えようとしているのか?

 

人生とは常に決断の連続であり、

 

どう選ぶかで自分の人生は如何様にも変わります。

 

 

単純化されれば自ずと答えも単純化し、

 

その出来事の本質を見落としがちになります。

 

 

とはいえ、完全に電子機器と切り離した生活はできないので

 

何が本当に必要か?取捨選択 しバランスを取ることが大事だと思います。

 

 

なので自分は NO iPhone Day を設けています。

 

一週間に一度(一日)iPhone を全く使わない日を作り

 

電子機器との距離を置いています。

 

まぁもっとも元々頻繁に使っているわけではないので

 

大したことではないがより自分らしく生きるために

 

今後も続けていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

定休日

 

14日(火)、15日(水)は定休日です。

 

なお、9月3日(月)〜6日(木)

都合によりお休みさせて頂きます。

 

 

 

 

 

8月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

1日(水)、7日(火)

お盆は定休日と重なるためお休みさせて頂きます。

14日(火)、15日(水)

21日(火)、28日(火)

 

 

9月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

3日(月)〜6日(木)はお休みさせて頂きます。

11日(火)、18日(火)、19日(水)、25日(火)

 

 

年間定休日

3月〜11月 毎週火曜日・第一、第三水曜日

12月〜2月 毎週火曜日のみ

(※都合により変更になる場合もございますので予めご了承下さいませ。)

 



We are closed on :
From March to November : 
We close every Tuesday and the first and third Wednesday of every month.


From December to February : 
We close every Tuesday.

Monthly schedules are subject to change.

Thank you for your understanding.


 

........................................................................


中村美容室の インスタグラム & フェイスブック & YouTube

Instagram : nakamurabiyoushitu

Facebook : https://www.facebook.com/nakamura.biyoushitu.5

 

YouTube :   NAKAMURA HAIR SALON / 中村美容室 / nakamurabiyoushitu

                    https://www.youtube.com/watch?v=ySFcfXcXq4o
........................................................................

 

8月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

1日(水)、7日(火)

お盆は定休日と重なるためお休みさせて頂きます。

14日(火)、15日(水)

21日(火)、28日(火)

 

 

9月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

3日(月)〜6日(木)はお休みさせて頂きます。

11日(火)、18日(火)、19日(水)、25日(火)

 

 

年間定休日

3月〜11月 毎週火曜日・第一、第三水曜日

12月〜2月 毎週火曜日のみ

(※都合により変更になる場合もございますので予めご了承下さいませ。)

 

 

 

定休日

 

7日(火)は定休日です。

 

 

8月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

1日(水)、7日(火)

お盆は定休日と重なるためお休みさせて頂きます。

14日(火)、15日(水)

21日(火)、28日(火)

 

9月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

3日(月)〜6日(木)はお休みさせて頂きます。

11日(火)、18日(火)、19日(水)、25日(火)

 

年間定休日

3月〜11月 毎週火曜日・第一、第三水曜日

12月〜2月 毎週火曜日のみ

(※都合により変更になる場合もございますので予めご了承下さいませ。)

 



We are closed on :
From March to November : 
We close every Tuesday and the first and third Wednesday of every month.


From December to February : 
We close every Tuesday.

Monthly schedules are subject to change.

Thank you for your understanding.


 

........................................................................


中村美容室の インスタグラム & フェイスブック & YouTube

Instagram : nakamurabiyoushitu

Facebook : https://www.facebook.com/nakamura.biyoushitu.5

 

YouTube :   NAKAMURA HAIR SALON / 中村美容室 / nakamurabiyoushitu

                    https://www.youtube.com/watch?v=ySFcfXcXq4o
........................................................................

 

8月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

1日(水)、7日(火)

お盆は定休日と重なるためお休みさせて頂きます。

14日(火)、15日(水)

21日(火)、28日(火)

 

9月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

3日(月)〜6日(木)はお休みさせて頂きます。

11日(火)、18日(火)、19日(水)、25日(火)

 

年間定休日

3月〜11月 毎週火曜日・第一、第三水曜日

12月〜2月 毎週火曜日のみ

(※都合により変更になる場合もございますので予めご了承下さいませ。)

 

 

 

哲学 Salon Vol.2 後記

 

前回の哲学サロンVol.1 『 新しいくらしに向かう 』「ドイツの教育の今」、

 

そして今回の哲学サロンVol.2「世界と私を結ぶ」と題し

 

お話&パフォーマンス:宇佐美 陽一、としくら えみ 両氏を迎え

 

中村美容室にて経験豊富なお二人の書と舞踊のコラボレーションによる

 

アーティスティックなパフォーマンスとお話会を無事終えました。

 

 

今回もいろんな事を学べ有意義でアカデミックな時間を

 

お越し頂いた皆様、そして宇佐美、としくら両氏と共に共有できたことを

 

とても嬉しく思います。

 

 

 

常日頃より私は自分の居場所を皆様と共に大人の空間にしたいと思っておりました。

(私がいう大人という定義は実年齢を指すのではありません。)

 

文化歴史をひもとけば、

 

昔のヨーロッパのカフェなどは重みがあり

 

芸術家や思想家、文化人などいろんな人達が集い

 

議論を交わしたり多岐にわたる会話を楽しんだりしている場でもありました。

 

 

しかし昨今は人と人が直接会って本当の意味でのコミニケーションをとったり

 

学んだり、その空間から得られる感動は減る一方で

 

何でも便利、簡単、easy easy と人がものを考えなくなっています。

 

そんな時代だからこそ昔のヨーロッパのカフェの様な存在が必要だと考え

 

このような場を設け、皆様と哲学する時間を共有していけたらと思っておりました。

 

 

先日のお話会では宇佐美、としくら両氏によるパフォーマンスも披露して頂き

 

その後のお話会では教育、子育、ドイツと日本の違いや

 

アンソロポロジィー、シュタイナー、オイリュトミーなどと

 

聞きなれない言葉や難しい内容もあり読解が難しい場面もありましたが

 

この理解しよう、考えようとすることが最も大事なことなんだと思います。

 

 

また、両氏によるパフォーマンス、芸術を理解するのは難しいもので、

 

なぜ無音で行われるのか?

 

この舞踊や歌われる言葉や音にどう言う意味のがあるのか?

 

お越し頂いた皆様も不思議に思われるシーンもあったかと思います。

 

何が正解なのか? 何が正しいのか? どう解釈したら良いのか?

 

しかし正解などないと思います。

 

大事なのは、「なぜだろう?」と思ったり

 

「思考をする」ということが大切であり、

 

この哲学カフェのコンセプトでもあるのです。

 

 

この現代は便利ツールばかり増え

 

何でも簡単 便利、easy easy と人間がどんどん「ぐうたら」になる世界へと進んでいます。

 

必要 便利は存在すべきだが

 

必要もないない便利が今の世の中には沢山あります。

 

便利簡単、easy easy を追い求め、人は「思考」をしなくなっています。

 

便利 簡単を追い求めれば思考をせず、感受性は鈍り人はどんどんセルフィッシュになり、

 

この世の中は今以上に荒んでいってしまいます。

 

 

私達は人として生まれ、学び成長するために今世に降り立っています。

 

しかし考える事をせずに生き、easy easy な生活をすれば

 

今世に降り立った意味さえなくなってしまいます。

 

 

先日、こんな光景を見ました。

 

レストランでランチをしていると隣の席に大学生らしき男性と

 

その母親らしき女性が隣に座りました。

 

この二人、最初から最後までず〜〜〜〜と

 

スマホをいじったまま会話をせず過ごしていました。

 

 

彼らはなんのためにここに食事に来ているのか?

 

レストランの雰囲気を感じず、ウエイターが持ってくるものにも対応せずスマホ。

 

出された食事の感想もなくスマホ。

 

会話することなく二人共下を向いたままスマホに夢中。

 

きっと彼らの生活は24時間スマホと共に存在し家でもこんな調子なのだろう。

 

 

 

写真撮るのが当たり前、スマホ使うのが当たり前、

 

うちのお店でも、インスタ映えをねらっているのか

 

外から写真を勝手に撮られたり、

 

KBCという福岡のテレビ局でさえうちのお店やお客様を

 

外から勝手に撮影していたことだってありました。

 

 

場所や雰囲気を感じず想像力がかけ自分の事だけである。

 

日本人の良さはどこへ行ったのでしょうか?

 

いろんなものが沢山ある日本。

 

ハイテク、便利な日本。

 

そんなものが本当に世界に誇れる日本でしょうか?

 

物質的なもので誇っても何の価値もありません。

 

 

日本人の良さは精神や心にあると思います。

 

昔の日本は今と比べるとものはなかったかもしれない、

 

しかしものはなくても人、人間は豊かだったのです。

 

 

今や日本の政治家の暴言は当たり前になり、自分のことしか考えない連中が増え

 

官僚の汚職も次々。

 

残念ながらドイツや他の欧米諸国と違ってこの日本では国民の声は政府に届きません。

 

 

だからといって何もしないわけにはいきません。

 

小さい力だとしても私達大人が、日本人が元々持っていたアイデンティティを学び直し

 

私達が未来を変えるよう努力することが必要だと思います。

 

 

私はこの哲学カフェを大人の人が集える場にしたいのは

 

何らかの形で未来を変えたいからです。

 

 

宇佐美、としくら両氏もそうですが私も長年海外に住み

 

日本を客観視でき、海外との違いを見ることができます。

 

故に私達は何か行動を起こすべきだと考え哲学カフェが始まりました。

 

 

今後も不定期ではありますが宇佐美、としくら両氏のご協力を得ながら

 

哲学カフェを続けてまいりますので

 

どうぞ宜しくお願いします。

 

 

この場をおかりし前回、今回とお越し頂いた皆様、そして宇佐美、としくら両氏に

 

御礼申し上げます。

 

本当に有難うございました。

 

そして今後も宜しくお願いします!!!

 

for the future !

 

 

 

東北支援 義援金報告


2011年(H23)3月11日 の東北震災 直後から

 

中村美容室では東北支援活動を続けており、



支援活動の一環として中村美容室受付にて続けさせて頂いております震災義援金を

あしなが育英会の東北レインボーハウスに皆様のご好意を送らせて頂いております。

 

今回 送らせて頂いた皆様からの義援金は合計 ¥20、500 でした。

 

あしなが育英会より領収証が届きましたのでこの場をおかりして報告させて頂きます。

 


 

 

 

 

 


そして、2011年の震災直後から送らせて頂いている

 

皆様からの義援金 は7年間で合計 ¥779、188 です。

 

 

 


東北レインボーハウス・センターについて
(「遺児ケアとファシリテーター養成」の発信基地)

<建設の目的>
‥貽本大震災により災害や病気、自死(自殺)で保護者を亡くしたり
 保護者が重度の後遺障害で働けなくなった津波遺児の心のケアを日常的、

 長期的に行なうため。

⊃瓦離吋△鮗尊櫃某覆瓩訛膺佑鬟侫.轡螢董璽拭爾噺討
 子どもに寄り添い、心のケアを必要とする子どもの心を大切にするファシリテーターを
 大量に増やす。具体的にはファシリテーター養成講座、講演会等を重ねる。

M弔ぐ篁にとっては、レインボーハウスに行けば優しいお兄さんやお姉さんがいて
  目標となる人との出会い。

 ※ファシリテーターとは=遺児の心の癒しをお手伝いするボランティアのことを

  「ファシリテーター」と呼び、その役割は遺児が心の内にある思いを言葉にすることや
   言葉ではなくても身体で表現することを、

  「やりやすくする」ように手助けすることです。

 


<建物の機能>
―蒜餤’宗―蒜饉次β琉藉曚覆匹任
 テント宿泊・調理室・浴室等(宿泊のつどい・宿泊のファシリテーター養成講座)

⊃瓦離吋△鬚垢覽’宗‖琉藉曄Δ気泙兇泙別しのための部屋

ファシリテーター養成講座・講演会の開催機能 体育館・研修室など

い修梁勝ヾ浜等・事務室・諸設備・駐車場・『あたたかい見守り・一人じゃないよ』

 を象徴するモノやオブジェ、日常を離れた空間・津波資料室(証言の記録他)・送迎バス

ナ欷郤圓離汽檗璽箸盻斗廚塙佑┐討い覿擬次Εッチン・リビングルーム等



あしなが育英会について詳しくご存知になられたい方は

あしなが育英会のサイトをご覧下さいませ。
                 ↓
       http://www.ashinaga.org/

 



皆様からのお力添えにより東北レインボーハウス は

仙台に続き、石巻、陸前高田も建設されました。

皆様の温かいお心使いは義援金という形で

将来を担う子供達にきっと役立っていくことと思います。

 

(以下の写真は5年前 に視察に行った時の写真です。)

(被災地訪問の様子はブログのカテゴリー「東北支援」の

 2013年、9月6日〜のブログをご覧下さい)

 



5年前 に息子と被災地や仮設住宅を視察に行きましたが、

 

スペースは狭く、簡素な作りの仮設住宅は、

 

クーラーと窓のワンセットが1世帯分の広さです。



スペースがないため雨の時は濡れてしまうほどの狭さの軒先に

 

沢山 衣類や家具など置いていらっしゃる方も。

 

 


復興にはまだまだ時間が必要で、


彼らの心の傷は7年という月日が経っても癒されることはありません。


あの日の出来事は誰もが忘れてはならないことであり、

また人事でもありません。

 

 



いつも沢山の方々にご協力、ご支援頂き本当に有り難うございます。

この場をおかりしてお礼申し上げます。

今後も中村美容室では義援金活動、支援活動を行なってまいりますので

引き続き皆様の温かいご支援、ご協力をお待ち致しております。

( 廃校になったこの中学校の時計は地震が起きた時刻を示したまま止まっていました。)

皆様の愛が未来へと繋がります。

 

Remember TOHOKU.

 

 

定休日

 

31日(火)、8月1日(水)は定休日です。

 

 

7月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

3日(火)、4日(水)、10日(火)

17日(火)、18日(水)、24日(火)、31日(火)

 

8月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

1日(水)、7日(火)

お盆は定休日と重なるためお休みさせて頂きます。

14日(火)、15日(水)

21日(火)、28日(火)

 

年間定休日

3月〜11月 毎週火曜日・第一、第三水曜日

12月〜2月 毎週火曜日のみ

(※都合により変更になる場合もございますので予めご了承下さいませ。)

 




YASU's schedule :

Please make an appointment a week to 10 days before you want to come.


We are closed on :
From March to November : 
We close every Tuesday and the first and third Wednesday of every month.


From December to February : 
We close every Tuesday.

Monthly schedules are subject to change.

Thank you for your understanding.


 

........................................................................


中村美容室の インスタグラム & フェイスブック & YouTube

Instagram : nakamurabiyoushitu

Facebook : https://www.facebook.com/nakamura.biyoushitu.5

 

YouTube :   NAKAMURA HAIR SALON / 中村美容室 / nakamurabiyoushitu

                    https://www.youtube.com/watch?v=ySFcfXcXq4o
........................................................................

 

7月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

3日(火)、4日(水)、10日(火)

17日(火)、18日(水)、24日(火)、31日(火)

 

8月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

1日(水)、7日(火)

お盆は定休日と重なるためお休みさせて頂きます。

14日(火)、15日(水)

21日(火)、28日(火)

 

年間定休日

3月〜11月 毎週火曜日・第一、第三水曜日

12月〜2月 毎週火曜日のみ

(※都合により変更になる場合もございますので予めご了承下さいませ。)

 

 

哲学 Salon Vol.2 参加募集締め切り

 

前回の哲学サロンVol.1 『 新しいくらしに向かう 』「ドイツの教育の今」と題し

 

教育、社会そして我々の生き方など新たな考えや視点を学べ

 

とても有意義な時間を送れました。

 

 

ご好評につき哲学サロン 第二弾を下記予定で行いますが

 

募集定員に達しましたので受付を終了させて頂きます。

 

 

8月3日(金)19:00〜20:30

(18:30開場 19:00パフォーマンス開始 )

 

お話&パフォーマンス:宇佐美 陽一、としくら えみ 両氏を迎え

 

第二回目は「世界と私を結ぶ」と題し

 

中村美容室にて経験豊富なお二人の書と舞踊のコラボレーションによる

 

アーティスティックなパフォーマンスとお話会を開きます。

 

 

今回のイベントにご参加頂く皆様へ

 

当日は18:30開場、両氏によるパフォーマンスを19:00開始予定、

 

その後お話会へ以降致しますので

 

19:00以降はパフォーマンスが終了するまで(約20分)は

 

演出上、入店ができませんので予めご了承下さいませ。

 

なお、飲み物等はご自由に持参して頂いて構いませんのでお気軽にお越し下さいませ。

 

..............................................................................................................................

 

両氏の紹介:

 

宇佐美 陽一さんは10年間ドイツに滞在され、

 

その間、ドイツ・Stuttgart Eurythmeum卒・国際オイリュトミー・ディプロマ取得、

 

シュツットガルトとハンブルグオイリュトミー舞台グループメンバー、

 

ハンブルグ音楽ゼミナール講師などをなされ、

 

今現在、芸術表現プロデュース「ハニー・ビーズ・アーツ」主宰、

 

オイリュトミスト養成クラス・アルファ主宰・講師、崇城大学芸術学部教授(熊本)、

 

中村学園短期大学非常勤講師(福岡)、NHK文化センター・福岡講師、

 

九州・沖縄作曲家協会・日本こども学会会員、

 

親子劇場創造団体「山の音楽舎」作・作曲・演出


作曲:オーケストラ曲から室内楽、ソロ曲、および劇場音楽、

 

作曲個展4回オイリュトミー舞台: ヨーロッパ・日本で約400公演


招待出演:アヴィニョン演劇フェスティヴァル、スペイン・グレック演劇祭、

 

ハンブルク現代音楽祭、セイナヨキ現代音楽祭、バルトーク音楽週間、

 

グバイドゥーリナ・ホソカワ音楽週間、世界舞踊祭(赤坂)、

 

シアター・オペラ「砂」、国際即興演劇「ミトラス」、

 

演劇「ハムレット・マシーン」アントロポゾフィー作曲家会議、

 

国際オイリュトミー会議、オイリュトミー・ソロ・フェスティヴァル

 

など多岐にわたり活躍中で

 

素晴らしい経験と知識、教養がある方です。出版もなされています。

 

*著書*「身体造形思考ノート」、CDブックレット「音楽は聴いている」、

 

VHS「Zwischen Zeiten」、DVD「オイリュトミーフェスティヴァル」


*楽譜*「石の百合に」

 

など多岐にわたり活躍中です。

 

 

としくら えみ さんは、

 

シュタイナーのぬらし絵と手仕事のクラス「キンダーライム」主宰で


書道クラス「深栗」 水彩画家・芸術療法士・書家 東洋英和女学院短期大学 保育科卒。

幼稚園教諭を経て、ドイツにてシュタイナー幼稚園研修。

 

スイス・Malschule amGoetheanumにて水彩画を、


ドイツ・Margarethe Hauschka-schuleにて芸術療法を学ばれ、
 

京都:ぬらし絵と手仕事のクラス"キンダーライム"

 

京都と福岡:書道と墨絵のクラス"深栗" など

 

各地でワークショップ芸術療法を学ぶクラスを開いていていらっしゃいます。

 

出版物は以下の通りです。

 

*著書*『キンダーライムなひととき』〜クレヨンハウス


『魂の幼児教育』〜イザラ書房


『子ども・絵・色』〜イザラ書房


『小さな子のいる場所』〜イザラ書房 ほか


絵本『少年とふたりの飛天・迦夜と迦羅の物語』(風濤社2016年5月)


「月刊・クーヨン」にて墨絵のコーナー連載中。

 

 

 

お二人共 人生経験豊富で素晴らしい方々です。

 

前回に引き続き 宇佐美 陽一、としくら えみ 両氏を迎え

 

今回 はパフォーマンスも披露して頂きその後お話会となりますが

 

芸術 に興味がある方や大人の時間を持ちたい方は是非お越し下さいませ!

 

...............................................................................................................

 

店主より:

 

昔のヨーロッパのカフェなどは重みがあり

 

芸術家や思想家、文化人などいろんな人達が集い

 

議論を交わしたり多岐にわたる会話を楽しんだりしている場でもありました。

 

 

しかし昨今は人と人が直接会って本当の意味でのコミニケーションをとったり

 

学んだり、その空間から得られる感動は減る一方で

 

何でも便利、簡単、easy easy と人がものを考えなくなっています。

 

そんな時代だからこそ昔のヨーロッパのカフェの様な存在が必要だと考え

 

この場を設け、今後も皆様と哲学する時間を共有していけたらと思っております。

 

 

.......................................................................................................................

哲学カフェVol.2:

 

日時:8月3日(金)19:00〜20:30

   (18:30開場 19:00パフォーマンス開始予定 )

 

会場:中村美容室

 

参加費:2、500円

 

対象:大学生以上の大人(お子様はご遠慮頂いております。)

 

注)19:00よりパフォーマンス開始ですの19:00前にお越し下さいませ。

 

なお、パフォーマンス中は入店できませんので予めご了承下さいませ。

 

飲み物が必要な方は持参下さいませ。

.................................................................................................................

 

お問い合わせ:

 

中村美容室のフェイスブックもしくは中村美容室のオフィシャルメールアドレスへ

 

お名前(フルネーム)を明記の上お問い合わせ下さいませ。

 

フェイスブック:https://www.facebook.com/nakamura.biyoushitu.5

メールアドレス:nakamurabiyoushitu@gmail.com

 

 

 

 

定休日

 

24日(火)は定休日です。

 

 

7月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

3日(火)、4日(水)、10日(火)

17日(火)、18日(水)、24日(火)、31日(火)

 

8月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

1日(水)、7日(火)

お盆は定休日と重なるためお休みさせて頂きます。

14日(火)、15日(水)

21日(火)、28日(火)

 

年間定休日

3月〜11月 毎週火曜日・第一、第三水曜日

12月〜2月 毎週火曜日のみ

(※都合により変更になる場合もございますので予めご了承下さいませ。)

 




YASU's schedule :

Please make an appointment a week to 10 days before you want to come.


We are closed on :
From March to November : 
We close every Tuesday and the first and third Wednesday of every month.


From December to February : 
We close every Tuesday.

Monthly schedules are subject to change.

Thank you for your understanding.


 

........................................................................


中村美容室の インスタグラム & フェイスブック & YouTube

Instagram : nakamurabiyoushitu

Facebook : https://www.facebook.com/nakamura.biyoushitu.5

 

YouTube :   NAKAMURA HAIR SALON / 中村美容室 / nakamurabiyoushitu

                    https://www.youtube.com/watch?v=ySFcfXcXq4o
........................................................................

 

7月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

3日(火)、4日(水)、10日(火)

17日(火)、18日(水)、24日(火)、31日(火)

 

8月の定休日(毎週火曜日・第一、第三水曜日)

1日(水)、7日(火)

お盆は定休日と重なるためお休みさせて頂きます。

14日(火)、15日(水)

21日(火)、28日(火)

 

年間定休日

3月〜11月 毎週火曜日・第一、第三水曜日

12月〜2月 毎週火曜日のみ

(※都合により変更になる場合もございますので予めご了承下さいませ。)

 

 

哲学 Salon Vol.2

 

前回の哲学サロンVol.1 『 新しいくらしに向かう 』「ドイツの教育の今」、

 

ご好評につき哲学サロン 第二弾を開催します!

 

 

8月3日(金)19:00〜20:30

(18:30開場 19:00パフォーマンス開始 )

 

お話&パフォーマンス:宇佐美 陽一、としくら えみ 両氏を迎え

 

第二回目は「世界と私を結ぶ」と題し

 

中村美容室にて経験豊富なお二人の書と舞踊のコラボレーションによる

 

アーティスティックなパフォーマンスとお話会を開きます。

 

 

 

宇佐美 陽一さんは10年間ドイツに滞在され、

 

その間、ドイツ・Stuttgart Eurythmeum卒・国際オイリュトミー・ディプロマ取得、

 

シュツットガルトとハンブルグオイリュトミー舞台グループメンバー、

 

ハンブルグ音楽ゼミナール講師などをなされ、

 

今現在、芸術表現プロデュース「ハニー・ビーズ・アーツ」主宰、

 

オイリュトミスト養成クラス・アルファ主宰・講師、崇城大学芸術学部教授(熊本)、

 

中村学園短期大学非常勤講師(福岡)、NHK文化センター・福岡講師、

 

九州・沖縄作曲家協会・日本こども学会会員、

 

親子劇場創造団体「山の音楽舎」作・作曲・演出


作曲:オーケストラ曲から室内楽、ソロ曲、および劇場音楽、

 

作曲個展4回オイリュトミー舞台: ヨーロッパ・日本で約400公演


招待出演:アヴィニョン演劇フェスティヴァル、スペイン・グレック演劇祭、

 

ハンブルク現代音楽祭、セイナヨキ現代音楽祭、バルトーク音楽週間、

 

グバイドゥーリナ・ホソカワ音楽週間、世界舞踊祭(赤坂)、

 

シアター・オペラ「砂」、国際即興演劇「ミトラス」、

 

演劇「ハムレット・マシーン」アントロポゾフィー作曲家会議、

 

国際オイリュトミー会議、オイリュトミー・ソロ・フェスティヴァル

 

など多岐にわたり活躍中で

 

素晴らしい経験と知識、教養がある方です。出版もなされています。

 

*著書*「身体造形思考ノート」、CDブックレット「音楽は聴いている」、

 

VHS「Zwischen Zeiten」、DVD「オイリュトミーフェスティヴァル」


*楽譜*「石の百合に」

 

など多岐にわたり活躍中です。

 

 

としくら えみ さんは、

 

シュタイナーのぬらし絵と手仕事のクラス「キンダーライム」主宰で


書道クラス「深栗」 水彩画家・芸術療法士・書家 東洋英和女学院短期大学 保育科卒。

幼稚園教諭を経て、ドイツにてシュタイナー幼稚園研修。

 

スイス・Malschule amGoetheanumにて水彩画を、


ドイツ・Margarethe Hauschka-schuleにて芸術療法を学ばれ、
 

京都:ぬらし絵と手仕事のクラス"キンダーライム"

 

京都と福岡:書道と墨絵のクラス"深栗" など

 

各地でワークショップ芸術療法を学ぶクラスを開いていていらっしゃいます。

 

出版物は以下の通りです。

 

*著書*『キンダーライムなひととき』〜クレヨンハウス


『魂の幼児教育』〜イザラ書房


『子ども・絵・色』〜イザラ書房


『小さな子のいる場所』〜イザラ書房 ほか


絵本『少年とふたりの飛天・迦夜と迦羅の物語』(風濤社2016年5月)


「月刊・クーヨン」にて墨絵のコーナー連載中。

 

 

 

お二人共 人生経験豊富で素晴らしい方々です。

 

前回に引き続き 宇佐美 陽一、としくら えみ 両氏を迎え

 

今回 はパフォーマンスも披露して頂きその後お話会となりますが

 

芸術 に興味がある方や大人の時間を持ちたい方は是非お越し下さいませ!

 

 

 

昔のヨーロッパのカフェなどは重みがあり

 

芸術家や思想家、文化人などいろんな人達が集い

 

議論を交わしたり多岐にわたる会話を楽しんだりしている場でもありました。

 

 

しかし昨今は人と人が直接会って本当の意味でのコミニケーションをとったり

 

学んだり、その空間から得られる感動は減る一方で

 

何でも便利、簡単、easy easy と人がものを考えなくなっています。

 

そんな時代だからこそ昔のヨーロッパのカフェの様な存在が必要だと考え

 

この場を設けております。

 

 

今後も皆様と哲学する時間を共有していけたらと思っておりますので

 

ご興味がお有りな方はお気軽にお越し下さいませ。

 

お話し会はどなたでも参加可能です。

 

お楽しみに!!!

 

 

 

会場:中村美容室

 

参加費:2、500円

 

対象:大学生以上の大人(お子様はご遠慮頂いております。)

 

時間:19:00〜20:30(開場18:30〜)

 

注)19:00よりパフォーマンス開始ですの19:00前にお越し下さいませ。

 

なお、パフォーマンス中は入店できませんので予めご了承下さいませ。

 

 

飲み物が必要な方は持参下さいませ。

 

定員になり次第締め切らせて頂きますので参加ご希望の方は前日までに

 

中村美容室のフェイスブックもしくは中村美容室のオフィシャルメールアドレスへ

 

お名前(フルネーム)を明記の上お問い合わせ下さいませ。

 

フェイスブック:https://www.facebook.com/nakamura.biyoushitu.5

メールアドレス:nakamurabiyoushitu@gmail.com

 

 

 

 

 



YASU Blog

Back to Top

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>






本文のおわりです


Copyright © 2007 Nakamura biyoushitsu. All Rights Reserved.